篠浦塾とは | 篠浦塾

篠浦塾とは

「篠浦塾」では、良い治療法(統合医療―食、体、脳(心)からの病気の予防、および西洋医療と組み合わせた治療法)に関するセミナーを開催しています。そして、一人一人がセミナーで得た情報を基にご自身の判断で実践していただき、その情報の精度を上げることで次の方の役に立つようにすることはもちろん、さらに、それらの情報を発信し、医療を良くしていく人を育てることも、篠浦塾の目的としています。

篠浦先生からのメッセージ

篠浦先生からのメッセージを紹介しているページです。

>詳細はこちら

氣脈メンバー

篠浦塾の資格制度、気脈メンバーのページです。

>詳細はこちら

ブレインアドバイザー

篠浦塾のブレインアドバイザーの認定制度のページです。

>詳細はこちら

塾ロケーション

篠浦塾では、4つの場所で定期的にセミナーが開催されています。 また、各塾の場所で取り扱っている講座内容が異なりますので、ご注意ください。

銀座

銀座では食体脳(心)のセミナーを行なっています

曙橋

曙橋では食体脳(心)のセミナーを行なっています

北鎌倉

鎌倉では食体脳(心)のセミナーを行なっています

原宿

原宿では食体脳(心)のセミナーを行なっています


メンバー紹介

児玉陽子

元松井病院食養内科顧問

冨田友也

リガトアCEO

杉山平煕

すぎやま按腹鍼灸院院長

神沢瑞至

気療塾学院長

西尾順

特別講師

増田勝利

ブレインカウンセラー

講座内容

篠浦塾の活動は、いい医療情報を発信するため、

  • 食(2講座:原則、現場:児玉陽子先生)、
  • 体(3講座:リガトア、気療:神沢瑞至先生、へそ按腹:杉山平煕先生)
  • 脳(心)(5講座:解析、機能改善、、脳タイプカウンセリング:増田勝利先生、篠浦脳活用度診断の読み方・活用法)
の 3つの分野9講座の他に、特別講座として、脳-生と死について(鈴木秀子先生)、必要なセミナーも随時加えています(2018年3月現在)。 そして、2018年3月末までに、セミナーは70回を超え、約350名の塾生が集まるようになりました。

【篠浦塾講座内容】

  • 1.食の原則:篠浦先生
  • 2.食の実践:児玉陽子先生
  • 3.筋肉の痛みの改善:(株)リガトア
  • 4.気療:神沢瑞至先生
  • 5.へそ按腹:杉山平熙先生
  • 6.脳機能の解析:篠浦先生
  • 7.脳機能の改善:篠浦先生
  • 8.ホルミシス:篠浦先生
  • 9.脳タイプカウンセリング:増田勝利先生
  • 10. 篠浦脳活用度診断の読み方・活用法:篠浦先生

篠浦塾活用ステップ

篠浦塾を活用していただくにあたり、大きく分けて3つのステップがあります。

ステップ2

ステップ2は情報案内です。

もちろん、こちらはメルマガやLINE@のご登録なしでも、ホームページからも新着のセミナーや講座情報ご確認いただけますが、特別講師の参加などもある際には、すぐに満席になってしまう可能性もあります。そのため、メルマガ、LINE@のご登録をオススメしております。

ステップ3

そしてステップ3は、実際にセミナーや講座への参加です。セミナー・講座では食・体・脳における各分野のスペシャリストが講師として、皆様にとって大変役立つ情報を発信しています。

それを学んでいただき、実践していただく。セミナーや講座では講師に質問などをしていただけるのも、参加メリットの1つです。