8月18日(土)銀座:篠浦脳活用度診断(S-BRAIN)の読み方、活用法 | 篠浦塾

8月18日(土)銀座:篠浦脳活用度診断(S-BRAIN)の読み方、活用法

2018年8月18日(土)、銀座の健康サポートスタジオでの篠浦塾は、篠浦脳活用度診断(S-BRAIN)の読み方、活用法について、篠浦先生と塾生が議論します。

「篠浦脳活用度診断(S-BRAIN)」は篠浦先生が、ご自身の臨床とご研究をもとに作られたもので、受けた時点におけるあなたの脳の使い方を客観的に示したものです。
4つの脳タイプ(左脳三次元、左脳二次元、右脳三次元、右脳二次元)や、脳活用度、受動能動、動物脳活性度、動物脳コントロール力のそれぞれの意味や数値などについて、ご自身の診断結果を基に疑問や改善点などを篠浦先生に質問し、他の参加者とともに議論しながら解決していきます。

なお、「S-BRAIN」をまだ受けていない方は予め受けていただきますので、お申込みの際に「S-BRAIN希望」と明記してください。

【セミナー情報】
日時:2018年8月18日(土)午後3時から午後5時30分、
講師:篠浦伸禎先生、特別講師:西尾順先生
セミナー終了後、懇親会(近くの中華料理店)
参加費:セミナーのみ3000円、懇親会費込:7000円(予定)
会 場:健康サポートスタジオ
​住 所:〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目15−5 共同ビル203

なお、篠浦塾で篠浦先生が話されている内容については、昨年末に発売された
新刊『現場から始まる医療革命 統合医療の真実』をお読みください。
この本は篠浦塾の教科書としても使っています。

アマゾンの商品購入ページに以下から飛べます。

https://amzn.to/2IY4XEw

お申し込みは下記フォームをご利用ください



懇親会に参加する懇親会に参加しない



S-BRAINを希望するS-BRAINを希望しない


多くの方のご参加をお待ちしております。